無駄な支出を抑えるための家計の管理方法や費目ごとの節約術を紹介しています。

節約のすすめ

かかりつけの医者をもつ

病気やけがをしたときに、近くの医療機関に相談できるお医者さん(かかりつけ医)をもつことが大事です。

あなたの医療記録や身体の状態を長年に渡って把握することにより、誤診リスクの低減や何より安心感につなが ...

節約のすすめ

交際費は相手や状況によって重要度や支出内容が変わるし、自分の要望だけを通すのもなかなか難し ...

節約のすすめ

固定費を見直して節約しても思ったとおりの結果が得られない、それほどの効果を感じない場合、い ...

節約のすすめ

教育費はできれば削りたくない項目ですが、幼稚園から大学まで、全て私立だと仮定するとおおよそ ...

節約のすすめ

保険は個人や家族の様々な要素や環境、ライフスタイルによって最適なプランは異なり、数ある保険 ...

節約のすすめ

インターネットは家庭に広く普及していて、日常生活でなくてはならないものになっている人も多い ...

節約のすすめ

水の使用量が多いところから節水するのがポイントです。 国土交通省や環境省、東京都水道局など ...

節約のすすめ

ガス代は冬場が一番多くかかり、そして暖房よりも給湯のためのガス代がおおよそ8割近くを占める ...

節約のすすめ

主な家電を効率良く使うことで使用電気量を減らし、場合によっては電気の契約を見直すことで毎月 ...

節約のすすめ

駅から近い、商業施設や公共施設が近くにある等、条件が良ければ相場が高くなるし、逆もまた然り ...

節約のすすめ

住居費は支出の中でも大きな割合を占め、かつ、住んでいる限り長期に渡って支払う費用のため、支 ...

節約のすすめ

語弊があるかもしれませんが、お金さえあれば生活に余裕が出てきます。 一番困るのが予期せぬ出 ...

節約のすすめ

貯蓄ができたり収入が増えるといろいろなことにお金を使ったり生活水準をあげたりしたくなります ...