趣味でポイントを貯める

2016年7月19日

趣味には使うお金には糸目をつけない人が多いと思います。

できることなら使うお金を気にしないで楽しみたいものですが、それでも気がついたら首が回らなくなってしまった、ことだけは避けたいものです。

とはいえ、趣味に使うお金は他の生活費を抑えてでも確保したいもの。
なので、しっかりと管理できるように完全に別会計にすることをおすすめします。

趣味のお金を確保しよう
◇趣味に使う予定のお金をあらかじめ1割り増しで計上しておく
◇いくら使ったか月ごとに費用を把握する
◇ポイントを活用する
◇趣味以外のお付き合いの回数を減らす

例えば月に1回はゴルフに行って3万円使うとすると、3万3千円使うものとして別管理しておきます。

予定通り3万円の支出で済めば、浮いた3千円は用具代に充当してもいいですし、次回のゴルフ予算に加えても構いません。

予定通りの支出が10回続けば、1回分のゴルフ代が捻出できることになります。

一番やっちゃいけないのが、他の生活費と混ぜてしまうこと。
いわゆるどんぶり勘定ですね。

食費などを削って充当できればいいのですが、食費くらいだと小額しか捻出できないので借金してしまうことになると、そのうち返済のために一切趣味をあきらめざるをえなくなることも考えられます。

趣味は趣味として生活に支障の出ないよう、支払い管理をしっかりと行いましょう。

年齢限定

こだわりの人へ

ブラックカード

プラチナカードにも使われるブラックコア素材を使用しており、表面はマット加工を施したこだわりの質感。
デザインだけではなく年会費永年無料など特典もしっかりしたイチオシのカードです。

イチオシ